●○●○●○● 暗やミール ○●○●○●○

 

日本初のブラインドレストラン“暗やミール” − 暗闇を味わう
日常では体験することのできない真の暗闇。完全に視覚を奪われた中で、残された嗅覚、味覚、聴覚、触覚をフル回転させるためには、ものを食べるという行為が大いに効果的です。また、お寺という非日常の空間で、顔の見えない相手とひとつの食卓を共にすることも、暗やミールを体験する人の想像力を多分に刺激することでしょう。
お出しする食事は決して豪華なものではありませんが、暗闇の中でこそ食べて楽しい、食べて驚きのひとときであるよう、食材や調理にも工夫を凝らしております。

 

■概略

浅草・緑泉寺で行われている月一度のイベントです。海外で試されている真っ暗な中で食事をとる「ブラインドレストラン」を、日本の食文化に合わせて作り上げたイベントです。一筋の光もない真っ暗な空間で、簡単な説明のあと料理が一品ずつ運ばれます。
暗やミールは、埼玉県を中心に活動する国際交流・協力NPO団体「SIEN」と宗派を越えて若手の僧侶たちが集まり、お寺を中心に日本の文化を下支えしてきた仏教を復興させる活動をしている「彼岸寺」が協力して行っているイベントです。

 

■主催

SIEN 彩の国国際交流ネットワーク http://members.at.infoseek.co.jp/SAITAMA_SIEN/
超宗派!仏教エンターテインメントウェブサイト【彼岸寺】

■背景

海外で展開している「ブラインドレストラン」というひとつの文化を日本に取り入れたかったSIEN。グルメブームと言われて久しい昨今、有名レストランや有名シェフばかりが注目されやすい中、「ものを食べる」という単純な行為そのものへの真摯な興味を引き出したいと願っていた彼岸寺。両者の思いが融合し、日本で初めてのブラインドレストラン「暗やミール」が実現しました。

■ウェブサイト

http://www.higan.net/blog/kurayami/kurayami

 

■開催

日時:月一度金曜日(詳しい日取はウェブサイトで)
場所:東京都台東区西浅草1-8-5 緑泉寺

 

 

<Press Coverage>

 

--- 2006 ---

 

読売新聞(夕刊)9月28日:「写旬」にて 

 

日テレ 11月16日:「すっきり!」にて

 

DIME(小学館)11月21日号

 

その他:雑誌2誌

 

--- 2007 ---

 

読売テレビ 1月14日:「大阪ほんわかテレビ」

 

日テレ 1月22日:「Oha4!」にて

 

4月27日より1ヶ月(インターネットラジオ):「月いちトモコサン」にて http://klap.jp/

 

台東ケーブルテレビ:4月27日から1週間

 

 

(平野レミさんも来ました)

 

仏事(鎌倉新書)5月号

 

Zipper(祥伝社)6月号

 

東京新聞 TOKYO発:5月24日

 

R25 ランキングレビュー:6月28日

 

NACK5(夜の情報番組)7時半より:6月28日

 

inserted by FC2 system